3Ⅾプリントはアナログ?

3dプリントって最先端?のようなイメージがありますが・・

少なくとも個人向けの安価な 熱溶解積層方式のプリンターはかなりアナログな世界。

データーをインプットしてボタンを押せば出来上がりっていうもではないです。

(何十万、何百万のものは知りませんが・・)


素材(PLAとかABSとか)による違い、材質でもメーカーによって特性が違ったり・・

出来栄えはもとより、プリンターのセットアップを間違えれば印刷すら出来ないという

けっこう手間のかかるヤツなんです。

慣れてツボ?が分かればあまり苦労はしなくなりますが。


そのへんのところはまたの機会に!


57回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示